単身引越しランキング

引越し先として避けた地域の特徴

 

単身引越しをする際、引越し先として避けた地域はありますか?

 

 

引越し先として避けた地域の特徴

 

東京都などの都会には住みたくないです。

 

子供がいるので出来るだけ自然の多いところに住みたいです。

 

移動も車でしたいので東京だと車の維持費もかかり、生活するのが難しいかと思うからです。

 

人口も多いので犯罪なんかに合う確率も高くなるのではないかもいうのも心配です。

 

子供も情報がとても多く入るとおもうので、心配が先にたちます。

 

物価も高いので生活するのも大変かと思います。

 

私個人的に人の多いところは疲れるので住むには避けたい都市です。

 

 

どこという特定はないのですが、私は車の免許を持っていないので、車が無いと仕事や買い物や通院などがすごく不便なところには住みたくないなと思っています。

 

老後に田舎暮らしというのはちょっと楽しそうな気もするのですが、老後だと余計体や足が弱ってきて、やっぱり車が無いと何かと不便なのではないか?と思うので。

 

田舎ではなくても、冬に雪が多いような土地も同様に、車がないと不便そうなので、住みたくないなと思ってしまいます。

 

引越し先として避けた地域の特徴

 

静かなところは割と好きな方ですが、お店があまりになさすぎるとか、そういうところは住みたくないです。

 

車がなくても、それなりに近くにお店がある場所の方が住みやすいのではないかと思います。

 

騒がしいところも住みたくないと思います。

 

特に夜に騒がしいところには住みたくないです。

 

空気が汚すぎるところも住みたくないです(現在の中国みたいな…)。

 

洗濯物も外に干せませんし、そもそも人体に影響がありそうで…こわいです。

 

 

全体的に暗い、治安が悪いというのは当たり前ですが、電車の本数が少ない・循環バスもない等、公共交通機関が整って無く、周りにお店が少ない所には住みたくありません。

 

確かに車がないと不便なところはあると思いますが、その場合は少なくとも車で30分以内のところにスーパーがあって欲しいです。

 

他には、町内の行事等に強制参加させられるほど、町内に住む人達の距離が密接なところは窮屈で嫌でした。

 

適度な距離感を保って、イベントを楽しみたいです。